POLA☆MIKA

MyPhoto
☆iPhoneに最適化されたWebサイトです☆
Safari, Google ChromeでPC等でも快適に閲覧出来ます。ホーム画面に追加すれば、アプリのように取り扱えます。
If you have any questions. Please mail to here.
Copyright© Polar Star Mika. All Rights Reserved.

ポーラ化粧品

ポーラ化粧品とは?

ポーラの商品は「美的」などで紹介されるほど、プロの人や美容関係者から支持がありますが、一般的には使用されている方は少ないと思います。

また、年配の方には、高いという印象で敬遠され、若い方は、年配の方のものという印象があるようですが、ポーラの商品は、結構幅広い年代を網羅できます。

どんなものなのか 興味があると思いますので、最初にご紹介します。

Whitissimo

○Whitissimo(ホワイティシモ・シリーズ)

今 CMで、小林真央ちゃんが宣伝しているし、この時期美白ときくとそそられますよね。

ホワイティシモは、涼やかなブルーの容器で感触も、暑い季節には嬉しいすーっと、さっぱりした感じ。
ビタミンC誘導体、クジンエキスクリア、アキレアエキスなど美白に有効な成分を含有し、シミの素のメラノサイトへ働きかけ、透明感のある肌へ導きます。

ポーラにしてはリーズナブルな価格で、美白効果も期待できます。

◎美香からのアドバイス

どちらかというと若い人むきなかんじ。乾燥肌の人には、物足りない感じがします。
年配の方でも、“てかり”や“油分”が多い方には、お奨めですが、私は、超乾燥肌なので、お化粧がのらなくて×でした。

乾燥肌やアンチエイジングを考えている方は、The B.A(BAシリーズ)か Apex-i(アペックス・アイ)がお奨め。
娘は、20代前半で、油分が多めでにきびが出来やすい肌質で、ホワイティシモを使用していました。

POLAR STAR MIKA!!

Aglaira

○Aglaira(アグレーラ)

見た目にも元気の出る赤いボトルで、“セラミドカプセル”が角層の奥まで潤いを届けハリ感アップ!
ローションをつけた感じは、The B.A(BAシリーズ)よりも“トロッ”としていて、これが“セラミドカプセル?”と嬉しくなるつけ心地で、潤いがたっぷりという印象です。

30代、40代前半までくらいなら、かなりの効果が期待できそう!

洗顔は少しの量で泡立ちがよく、洗い上がりはさっぱりしながらもしっとりです。ローションも、少量でしっとり潤うのでかなり持ちは良いとおもいます。
“クレンジング”、“洗顔”、“ローション”、“ミルク”の入った「2週間お試しセット」が、3千円であるので、試してみる価値ありです。

◎美香からのアドバイス

ポーラにしては、リーズナブルな価格です。
春・夏は、Whitissimo(ホワイティシモ)、秋・冬は、Aglaira(アグレーラ)という方もいました。

保湿はたっぷりですが、私くらいの人のアンチエイジングには、物足りない感じ・・・。
若い時から使っていれば、良かったかも〜!!乾燥肌の方には、お奨めです。

POLAR STAR MIKA!!

The B.A

○The B.A(BAシリーズ)

私が、その高額さと贅沢な品質に驚いたThe B.A(BAシリーズ)。
ポーラ化粧品80年の集大成のような、これこそポーラという価格と美しい容器に入っています。

美白とアンチジングに効き目ありです。ポーラの最新技術の導入で、真皮へ働きかけます。

化粧水も乳液も1本2万円とかなり高めですが、生活にゆとりがあり、最高のエイジングケアをしたいという方にはお奨め。

“ザ・ローションBA”は、トロッとした感触でのびがよいので、バシャバシャ使わず、顔全体に伸ばしたら手でしっかり温めるようにおさえてあげると、ローションだけでもしっとりします。

“ザ・ミルクBA”は、「コラーゲン集中修復効果」の「NAOエキス」が配合されていてローションと使うとエイジングケアに効果大です。

“BAクリーム”は、今話題の高糖化成分がたっぷり入っており、使い続けることで整形しなくても、ほうれい腺やたるみにかなりの効果が期待できそう。

ポーラにいるときに、半年続けた人の実験結果をみてびっくりしたほどです。ただ!3万円という庶民には、厳しい価格。
良いものも、ケチって使っていては、効果も期待できず、宝のもちぐされとなります。適量をコンスタントに使い続けられる方にお奨めです。

あまり、肌質を選ばず効果があるので、BAのローションとミルクは、お肌が荒れているときや疲れてると感じたときにだけ使うという方もいました。
私も、かなりの手ごたえを感じましたが、この価格に断念しました。

そして、女性なら、もし使えるものなら使ってみたいと思うのが、“ザ・BAグランラグゼ”です。

1本7万円の美容液で、ローションのあとは、これ1本でOKという“美白”、“しわ”、“たるみ”、“保湿”などポーラ化粧品の技術が詰まったまさしく贅沢な1本です。

容器だけでも、3千円もするので、怖くて触った事もありませんが、試供品を何度か試した事があります。
確かに、翌朝のお肌がゴージャスになったような〜!気分的にも幸せになりますね。

“BAシリーズ”の中で、一番のお奨めは“ザ・ローションBAマスク”です。

1枚に、“ザ・ローションBA”の1回使用分の30倍も含有しているので、顔にのせたあともシートにたっぷり残っていて、首やデコルテにもたっぷり使えます。1週間1回でも、かなりの効果があります。

6枚入りで1万5千円なので、高めですが、含有量と美容成分を考えるとお得感があります。
私も、乾燥がひどい時に使用したら、翌朝の化粧のりが違いましたよ。

◎美香からのアドバイス

“The B.A(BAシリーズ)”は、確かに素晴らしくて使えるものなら使い続けたい!と思う化粧品ですが、さすがポーラという価格に、後ろ髪をひかれながら、Apex-i(アペックス・アイ)を選択しました。

POLAR STAR MIKA!!

Apex-i

○Apex-i(アペックス・アイ)

他にはないポーラだけの画期的なスキンケアシリーズ。

スキンチェックで、細胞レベルまでのお肌の分析を行い、自分の肌に必要な成分を配合しオーダーメードの化粧品を作ってくれるシステム。

スキンチェックは、お化粧を落とさなくちゃいけないし、ポーラレディにしてもらわなければならないので、購入する側からしてみれば面倒ですが、“ポーラ・ザ・ビューティー”でもとってもらえるので、美容カウンターに行く気持ちで行けば、10日後には、無料で、自分に最適なスキンケア品と分析シートがもらえます。

季節ごとに、スキンチェックをとり、その時に一番あったものを調合してくれるので、とても楽です。

肌は、季節や体調でもかなり変わるので、同じものを幾つになっても使い続けていては、普通に年をとっていってしまいます。肌の調子により変えていくことは大切です。

また、アペックス自身も、ポーラの新しい技術が取り入れられていくので、最新の美容成分やポーラ独自の開発された技術によりリニューアルされます。

1ヶ月のお試しサイズもあるので、試してみる価値はあります。

◎美香からのアドバイス

“Apex-i(アペックス・アイ)”なんて聞いた事もなかったし、オーダーメードスキンケア?個肌対応?とか、半信半疑でした。

また、130mlで1万円?!と高価だし・・・。ミルクに、クリームに、クレンジングに洗顔と、揃えるとかなりの金額です。

でも、その時は、ポーラレディでもあったので、自分が試してみなければ話にならない!と、“Apex-i(アペックス・アイ)”を使い始めました。

初めは、ぽつぽつと吹き出物ができたり、皮がむけたりして、かなりテンションが下がりました。何時もなら、ここで止めていた私ですが、さすがに高額な買い物だったので、しぶしぶと使い続けていたところ、“ローション”、“ミルク”、“クリーム”と使いきった頃には、お肌が若返っていました。

皮がむけた後は、ゴワゴワしていた肌が柔らかくなり、全くハリのなかった頬に少し弾力が戻ってきたのです。

お化粧品はしっとりして、かさつかなければ、最高と思っていましたが、肌を変えることが出来るんだわ!と驚き、あきらめかけていた私には、かなりの朗報で、なんだか遠くに灯りがみえたような気すらしました。

薬ではないので、全ての人に良いかどうかは解りませんが、“Apex-i(アペックス・アイ)”は、かなりお奨めです。

また、人により成分が違うので、“ローション”の感触も様々ですが、私の場合は、The B.A(BAシリーズ)のようなトロッとした感触で、のびもよく、“ローション”は5ヶ月、“ミルク”は6ヶ月、“クリーム”は8ヶ月も持ちました。

そのほかにも、“美容液”なども使いましたが、全般的にポーラの商品は、「少量で伸びがよく、成分の浸透率も高い」ような気がします。

これも ポーラ化粧品80年の技術でしょう。

でも、使い続けるには、再び、主婦に戻った私には厳しいものがあります。

また、ふらっと立ち寄って購入することができないことも面倒であり、化粧品で変われるという一筋の光明を見つけ、ポーラ化粧品以外でもいけるんじゃないかしら?と最初の『POLAR STAR(ポーラスター)』の決意のもと試行錯誤が始まるのです。

POLAR STAR MIKA!!

エステ

エステを検証!

○ポーラのエステ

ポーラ化粧品では、自宅にポーラレディを呼んでの“ホームエステ”と、“ポーラ ザ ビューティー”での、本格的なエステがあります。

“ホームエステ”は、1,890円(税込み)で、お顔の洗浄、マッサージ、パックまでしてもらえ、スチーマーなどの機材も用意して、パック代込みの価格なので、とってもお得です。また、“ポーラ ザ ビューティー”でのエステも、3,150円と5,250円のお試しエステを体験する事が出来ます。薬剤としては、“ホームエステ”は、エスティナシリーズと同じ美容成分、“ポーラ ザ ビューティー”でのエステは、アペックスと同じ美容成分でのパックとなっています。

ポーラのエステは、化粧品を体感していただく、また、化粧品をご使用のお客様に、もっと美しくなっていただくことをモットーとして、価格設定されているので、その美容成分や効果からしたら、とってもお得だと思います。

初回3,150円のコースでは、美白と保湿のアルゲ(海藻)パックの2コースから選べ、初回5,250円のコースでは、自分の肌悩みにあわせて、美白やアンチエイジング、肌荒れ、敏感など、アルゲパックや石膏パック、ホイップパックなど選ぶことが出来ます。

2回目以降からは、6,825円(3回コース17,325円)と8,925円(3回コース23,625円)となりますが、コースに入らなくてもいいし、足のクイックケアから始まり、クレンジング、洗顔、デコルテマッサージ、フェイシャルマッサージ、機器マッサージ、パック、仕上げ、アフターマッサージ、そしてメイクアップまでのコースなので、安いし、ポーラのコスメなので、とっても安心で効果もあります。

研修で、3日続けてエステ練習でパックをした時には、全員お肌がつやつやになっていました。

◎美香からのアドバイス

ポーラのエステは、本当に薬剤のみの価格で、エステティシャンの技術料は入ってないので、とってもお得です!
そのため、化粧品はすすめられます。でも、購入しなければ帰さない!とか、お試しだけでは帰さないとか、何人もで強引にお奨めするなどといことはありません。
あくまでも、化粧品販売なので、美容カウンターで相談したりとかが出来る人なら、大丈夫です。

化粧品を売る事が仕事だし、ポーラレディはかなりポーラ好きなので、これは絶対いいですよ!とか、かなり奨められるとは思います。たしかに化粧品は、使い続けたら綺麗になれるし、エステも毎月行ければ効果はあります。でも、自分のお財布との相談もあるので、化粧品は買えないのでエステだけ!とか、気に入っているものがあるので、化粧水だけ、美容液だけとかでも大丈夫です。

ポーラレディは、近所のオバちゃんから、美容関係にいた方まで様々で、専属制になっているので、自分と話が合う人、信頼できる人にあえれば、いろんな情報や試供品ももらえるし、無料でお肌診断も、年4回やってくれるし、とっても楽ですよ。

エステ研修や美容研修をうけている一応プロですが、エステの技術に差は、かなりあります。
ベテランの方に施術してもらえれば、一番ラッキー! でも、エステは、ポーラレディの奉仕に近い仕事なので、高いパックをたっぷり使ってもらってる!と思えば、少々のことは気にしないでエステを楽しみましょう。

POLAR STAR MIKA!!

アロマ・SK-II・雪肌精

試行錯誤の日々!

体調を崩しポーラを辞め、アペックスもなくなってしまいました。外出もままならず、何を使おうかなと思っていたところ、アロマを焚いたりして気分を癒していたので、スキンケアも植物系のオーガニックがお肌にはいいんじゃないかしら?と、突然、天然成分のスキンケアに切り替えました...。

試行錯誤もいいところで、毎日いろんな美容カウンターで、いろいろなお奨めにあい、しかも、話を聞くと、どれにしたらよいのか、とうとうわからなくなってきてしまいました。

そんな、試行錯誤な日々を、ご紹介します。

オーガニックコスメ

○アロマ オーガニックコスメ

青山でエステのスクールにいった時に、ココナッツオイルでディープクレンジングマッサージを行っていたので、きっと病後のお肌に優しいはず!と、ボロボロになったお肌を回復させようと、ローズウオーター、ローズヒップオイル、ホホバオイル、そしてアンチエイジングのためのエッセンシャルオイルも購入し、スキンケアを始めました。

ローズウオーターは香りはいいし、お肌なじみもいい感じで、ローションパックをしたりして、その後ローズヒップオイルで保湿。これで、ナチュラルなお肌に生まれ変わるわ!と、洗顔も無添加のものにかえ、2週間ほどたった朝、鏡をみてびっくり!

鼻から鼻の下、頬と、無残にも皮がむけ。ローズヒップを塗ってみても、なんだか乾燥した皮膚をテラテラとひからせているだけみたいな感じ。家族にも、なんだかシミがひどいし、ふけた感じだよ。といわれ、お肌に優しいはずのスキンケアが自分に合わない事を自覚しました。

◎美香からのアドバイス

敏感肌だと思い込んで、ずーっとかぶれなければいいわ。と、可もなく不可もないような化粧品をつかってきた私。でも、ポーラにあって、敏感肌じゃないから、天然成分の化粧品なら大丈夫!と使い始めたわけですが、天然成分にアレルギーをおこしてしまいました。

調べたところ、お肌に優しいイメージのある植物にふくまれる天然成分は、構造が複雑なため、アレルギーを起こしやすいという特徴があり、お肌のトラブルの原因になりやすいようです。含まれる成分の構造が単純なほど、アレルギーになりにくいので、合成成分でできているスキンケアのほうが、かぶれにくいようです。

私は、全く肌に合わず、美しくなるはずが、プラス5歳といった感じになってしまいましたが、オーガニック系のスキンケアや、アロマ系のもので美肌の方もいます。

お肌は、十人十色!!全く同じ肌の人はいません。化粧品を切り替える時は、くれぐれもお肌の柔らかい部分で試してからにしましょうね。私のように、顔でためして、ふりだし以前のお肌にくれぐれもなりませんよう!

POLAR STAR MIKA!!

SK-II

○SK−Ⅱ(エスケーツー)

天然成分のスキンケアでボロボロ、カサカサになり、『POLAR STAR(ポーラスター)』への野望から再び遠のいてしまった私。

鏡を見ては、がっくりの日々、CMにうつる“桃井かおりさん”の年齢をかんじない卵肌に魅せられて、ふらふらっと“SK−Ⅱ”のカウンターに立ち寄りました。そして、BAの方たちのお肌の美しさにうっとりして、SK−Ⅱを一式買い揃えました。

SK−Ⅱは、洗顔後、プレローションのフェイシャルトリートメントローションで、古い角質を取り除き、化粧水や美容液の浸透を促します。3種のAHAが入っているとのことで、お肌がすーっとします。
そして、肌本来の働きを整えるSK−Ⅱ<ピテラ>の力、フェイシャルトリートメントエッセンスをコットンに500円玉くらい含ませ、お顔をパッティングします。SK−Ⅱのコットンが一番使いやすい!

その後、サインズ リンクルセラムでエイジングケアをし、最後は美容乳液スキンシグネチャーで保湿をします。

フェイシャルトリートメントエッセンスは、サラッとしていて、ピテラの香りとちょっとぴりっとする感じがして、お肌がきゅっと引き締まりあがってくれるような感じがします。 美容乳液スキンシグネチャーも、乳液としては、サラッとしている感じで、カサカサの私の肌には、物足りない感じです。寝る時にも、さらさらしているので、ちょっと不安でしたが、翌朝にかさついているようなことはありませんでした。

◎美香からのアドバイス

これで、私も桃井かおりさんのようになれる!と、毎日パッティングやコットンパックに励み、ボロボロからは抜け出たものの、お肌はカサカサのままです。お肌の周期は28日 古い角質が生まれ変わるまで、我慢!我慢!と、焦る自分をなぐさめながら、3ヶ月使用しました。

1本2万円のローションだったので、かなりの効果を期待!容量も215mlあるので、半年くらいもつかしら〜と甘い考えも持ってました。でも、私の肌には物足りないまでま終わってしまいました。
ポーラのようなつもりで使っていては、効果がでないことを、ボトルが半分くらいまで減ったところで実感し、たっぷり使うようにしたら、透明感と潤いが少し出たような気がします。

ライン使いでたっぷり使い、また、私のような肌質ではない人にお奨めです。超乾燥肌の私には、保湿が足りなくて、すっぴんの時は少しよくなったかしら〜と思っても、化粧をすると、水分も油分もない砂漠のような肌になり、夕方にはボロボロとむけたりしました。

パウダーファンデーションなんて使えない状態で、リキッドかクリームファンデーションを使用していましたが、パウダーをつけると砂漠肌となっていました。油分が多めの人や、健康なお肌でアンチエイジング・美白を求める人には、透明美肌の“小雪さん”のようになれるかもしれません。

POLAR STAR MIKA!!

雪肌精

○雪肌精

これは、また、テレビで“松島菜々子さん”を見て、SK−Ⅱから乗り換えました。私だけかもしれませんが、テレビの視覚効果、また女優さんの美しさって、かなりの宣伝効果ありますよね〜。

試供品の小さい化粧水と日焼け止めを購入したら、結構良かったので、ミルキーウォッシュ、雪肌精エクセレントローション、雪肌精エクセレント乳液、雪肌精エクセレントクリーム、ハーバルパックと、再びラインでそろえ、今度は目指せ!松島菜々子さん!と、使い始めました。

雪肌精は、昔から知っていたし、青いボトルも癒される感じで、特に香りが好きです。

ミルキーウォッシュは泡立ちもよく、ボトルなので簡単、ローションはやはりサラッとした感触ですが、しっとりします。乳液 クリームとつけると、潤いたっぷりという感じです。SK−Ⅱの時と違い、寝る時もお肌がぺったり保湿してる〜という感じです。和漢の香りが優しくて、気持ちよく寝れる感じです。

◎美香からのアドバイス

日焼け止めが、しっとりしていてSPF50なので、気に入って、ラインで使いはじめましたが、これといって改善はみられませんでした。

多分、昔から雪肌精を使って、美白や保湿に努めていたなら、美肌を保つ事ができたでしょう。でも、私の肌は、大幅な復旧措置がとられなければ、死活してしまう!という状況なので のんびり雪肌精で、というような猶予はありませんでした。でも、つけた感触と香りはすきです!化粧水は、プレ化粧水に、夏場の化粧水に使っていこうかな、とは思います。

POLAR STAR MIKA!!

コスメ デコルテ

○コスメ デコルテ

エイジングケアと潤いが必要な私の肌は、美容カウンターで、お肌チェックをしてもらったところ、水分も油分も最低でした。

これじゃ、砂漠肌も当たり前です。しわも深くなっていく感じだし、笑うと顔がつっぱるような気さえします。知らないうちに、口のまわりにも、梅干を食べたときのお婆さんのようなしわまで!!!

奨められたのは、コスメ デコルテでした。洗顔後、まず初めに、美容液サイクリックキーで30秒のクイックマッサージ、その後エマルジョン=乳液のレボリューション、エクストラリッチでお肌をやわらかく整え、ローションの浸透をよくしてあげます。そして、ローション、リバイタライザールエクストラリッチをパッテイングし、コラゲニッククリームで保湿します。

お手入れの仕方=スマイルストレッチも丁寧に教えていただきました。

カカオ種子エキスが肌の弾力の鍵を握るエラスチンに働きかけ、高濃度に配合されたビタミンEとヒアルロン酸組成のカプセルがリフトアップ効果。また「コウジ酸」が配合されているので、美白と高酸化作用の働きがあるそうです。

コーセーの商品の香りが、なぜか好きな私。保湿もたっぷりあるし、かなりいいです!そのほか、化粧液やMLクリームなど、使いたい商品、またアンチエイジング効果が期待できる商品が沢山あります。でも、その分、ポーラ並みの価格ですが・・・・。

◎美香からのアドバイス

試供品を5日試したところ、それだけでも、お肌に潤いが戻ってきた感じです。かなり、手ごたえをかんじましたが、価格を考えるともっと他にもいいものがあるんじゃないか?と思い始め、コスメ デコルテ エタニアのパウダーファンデーションだけ購入しました。

パウダーファンデーションは、肌の負担が少ないので、いろいろ探していたのですが、砂漠肌の私の顔になかなかしっとりと落ち着くものがみつからなかったのです。 エタニアは、40パーセントをこえるエモリエント成分が配合されているので、粉浮きせずにしっとりと顔になじみ、また透明感があります。ケースも金色で丸く、かわいいながらゴージャスなかんじです。

パウダーファンデーションにこだわっているのは、42歳から6年間、リキッドファンデーションをつかっていたことを後悔しているからです。わたしの使用していたリキッドファンデは しっかりと肌に密着し、かなり肌を美しく見せてくれる効果があるもので、シミも、くすみも隠し、つやつやで、「どこのファンデーション使ってるの?」と友達から、聞かれていたくらいのものでした。

しかし! だんだん塗ってもシミが濃くなっていき、顔のくすみ、たるみ、しわも深くなっていったのです。 隠せばいいや、と思って、ずっと使っていましたが、結局は隠すことなんてできなくなる!素肌がきれいでなければ、普通に年をとっていくんだ!ということを思い知ったからです。

POLAR STAR MIKA!!

アスタリフト

○アスタリフト

今では、アンチエイジング化粧品を代表するかのような勢いのアスタリフト。

ネットを見ても、化粧品コーナーにいっても、一押しの商品ですね。誰しもCMの松田聖子さんと中島みゆきさんを見ていたら、心動かされますよね。

早速、お試しサイズで試してみました。化粧水も乳液もべたつき感なく、お肌にすーっと入っていく感じです。こんなにサラッとしていて大丈夫かしら?と不安な感じがするほど、寝るときにもサラッとしたお肌。

でも、翌朝にもしっとり!これがナノの力なのでしょうか。浸透率が高い証拠なのでしょう。アスタキサンチンの高酸化力がたっぷりと入った美容液は、日中のお肌のダメージには欠かせない一品かも。また、最近発売されたジェリーは、感触と高保湿がとてもよいです。

浸透率も高いし、洗顔後に一塗りしておくと、ちょっといほかの事をしてしまっても、バリバリの乾燥肌の方でも潤いをキープしておいてくれるので、とっても重宝です。

◎美香からのアドバイス

化粧品のコーナーに行くたびに、心引かれるアスタリフト。商品も価格もお手ごろで、使用感もかなりよいのですが、私には香りがきついです。人によって好き嫌いがあるので・・・・。

でも、ジェリーは、べたつき感なく、十分な保湿が得られるので、これからの季節に、欲しい商品です。

POLAR STAR MIKA!!

サンプルな日々

最適な化粧品に巡り会える日は?

一つの化粧品を長く使い続ける事が出来れば、一番良いのですが、帯に短し襷に長し状態が...。そんな試行錯誤の日々に化粧品のコーナーへ行くと色々サンプルを試したくなって、ついつい手に取って美容部員の方や販売員の方にお願いしてしまいます。

CMを見て、手頃なものは購入してみたり、チョット不安なものや高額なものはサンプルを手に入れてみたり。

自分に最適な化粧品を求めて、サンプルな日々が今日も続きます。

ハーバー

○ハーバー もち泡石鹸

テレビの通販番組をみて、イトーヨーカドーに直行。

紹介されていたとおり泡立ちもよく、ネットを使わなくても泡立ちます。洗いあがりも固形石鹸なのにしっとりとしていてつっぱり感がありません。ダブル洗顔でメイクも落ちるのにつっぱらないのには、感動ものです。また、お肌にやさしいので安心して使えます。

クレンジングと洗顔は、お肌にダメージをあたえることが多いので、一番気を使います。高価なものや無添加のものでも、肌にあわず口周りや鼻の頭がむけてしまったりと、いろいろなトラブルを経験しました。洗顔で失敗すると、いくら化粧水や乳液をつけても、お肌はカサカサで、超老け顔になってしまいます。もち石鹸は、洗い上がりもよく、価格もリーズナブル、ツッパリ感もなく化粧水の浸透も良いような気がします。簡単に購入できるので、リピートするつもりです。

○ハーバー ホワイトレディ

さすが、コスメ雑誌で、よく取り上げられている商品です。

ビタミンCと潤い成分たっぷりの美容液なので、若い人から、アンチエイジングまで、幅広い年齢におすすめの一品です。ビタミンC誘導体が、にきびにも高酸化にも威力を発揮するのですね。

洗顔後、すぐにホワイトレディを一塗りすると、乾燥肌もしっとり潤います。

○ハーバー うるおい伝説

価格が、ホワイトレディより高く、コラーゲンも入っているので、ホワイトレディより効き目があるのかしら?!と購入しましたが、よくわかりませんでした。

のびがよく、うるおい感もありますが、ホワイトレディで十分かも・・・。

○ハーバー リフトアップセラム

水溶性ビタミンCと油溶性ビタミンCがコラーゲンの生成をうながし、肌にハリをあたえてくれる美容液。

たるみが気になるお年の私としては、発売と同時にゲットして、使い続けています。リフトアップ効果があるのかは、目に見えた効果がないので、なんともいえませんが、洗顔後すぐに使う美容液としては、潤いを与えてくれてビタミンCも補給できるので重宝しています。

さらさらしていて、べたつき感もなく、浸透力も高い気がします。ただ、量が少ないことが気になります。また、この美容液だけでは、物足りないかんじがするので、他の美容液と併用しています。

ブルークレール

○ブルークレール無添加化粧品

EGFとプラセンタ、ビタミンC誘導体、コラーゲンと私の求めているものが、全て入っている化粧品で、コレだ!!と思い、お肌に合ったら使い続けようと思い試してみました。

しかし、何が合わないのでしょう。私にはだめでした。赤くブツブツがでてしまい、本当にざんねんです。前にも、オーガニックのネロリ油とローズ油で、お肌がボロボロになったので、アロマ系のものがあわないのかもしれません。

はと麦や酵母のものは、大丈夫なようです。でも、お肌に合えば、かなりよい化粧品だと思います。

エクセルーラ

○エクセルーラ(佐藤製薬)

お肌の基底層に働きかけるというキャッチと製薬会社のスキンケア品ということで、早速試してみました。

お肌は、一番上にある角質、その下の表皮、そして基底層、またその下に真皮があります。基底層では、メラニンが活発になったりするとシミがふえたり、ターンオーバーがうまくいかないと皴ができたりするので、そこに働きかけるなんて!お肌のくすみもとれ、若々しくなれる!と期待いっぱいでした。美容液も50mlで3800円と、とってもリーズナブルな価格です。

でも、私の肌には、物足りなさを感じ、翌朝のしっとり感にもちょっとかける感じでした。ライン使いで使用すると、もっと効果が得られるのかもしれません。ただ、アンチエイジングにかかせないレチノールは入っていますが、ビタミンCが入っていないことも、私的にちょっと残念です。

レストジェノール

○レストジェノール

たるみの原因は、ゆるみ毛穴?!と判断し、帯状毛穴に効くというスキンボリュームウオーターを購入しました。

私は、気になりませんが、香りがきつく感触もトロッとしていて、まさしくボリュームウオーターという感じです。しぼんだお肌に栄養を与えている!という感じがします。内容も、ピクノジェノールに水溶性コラーゲン、酵母エキス、プラチナウオーター、ヒアルロン酸、ビタミンA、B、C、E、エラスチン等等、これでもかというくらい濃い成分となっています。

トロッとした美容液水なので、なかなかなくならないし、5000円という価格では安いくらいの一品だと思います。ただ、化粧水の水分補給的な感触がないので、他の化粧水とあわせて使っています。かなり気に入っているので、リピートします。

エコレーヌ

○エコレーヌ

ドクターズコスメで、たるみにはDMAEが効果があると知り購入しました。

メタトロンのMTエッセンシャルセラムが、かなり評判が良いようですが、簡単に手に入るエコレーヌで試してみました。リフトアップに効果が期待できるということで、8000円という価格や量の少なさも考えず、目に見える効果を求めてとびつきました。

糊の様なベターっとしたつけ心地や、香りと言うより匂いと言ったほうがいい臭さにも我慢して、1本使い切りましたが、とくにコレといった効果も感じませんでした。法令線もたるみもあるし、この価格なら他のものでもよいと思いリピートはしません。MTエッセンシャルセラムを試してみたいです。

ポーラ☆美香

ポーラ☆美香(POLAR STAR MIKA)とは?

POLAR STAR(ポーラ スター)は、和名で「子の星」「心星」といいます。

北の空に必ず輝き、人々を導いてきたPOLAR STAR(ポーラスター)。また、北の空の星はPOLAR STAR(ポーラ スター)中心に周っています。

「子の年」生まれの私が、いくつになっても輝いていたいと“アンチエイジング”を考えはじめたとき、POLAR STAR(ポーラ スター)の意味を知り、私の「心星」としてPOLAR STAR(ポーラ スター)のように輝きをと“POLA☆MIKA(ポーラ☆美香)”というWEBサイト名となりました。(化粧品販売店のような名前ですが、化粧品の販売は一切ありません。)

「子の年」生まれの私が、子育ても終わり。ふと鏡を見ると、そこには魔法使いのお婆さんが!!
と、疑うような“シミ”、“しわ”、“たるみ”の三重苦のおばさんがいたのです!

でもッ!!幾つになったって輝きは戻せるハズ!と、POLAR STAR(ポーラスター)を夢見て、スキンケアに取り組み始めました。

POLAR STAR MIKA!!

まずは、自己紹介から・・・

私は、若い頃から超乾燥肌の敏感肌でした。資生堂・カネボウ・クリニーク・ファンケル等々...使いたい化粧品は、ことごとく合わず。かぶれたり、腫れたりと、何をつかってよいものか?

自然化粧品やベビーものなど、試行錯誤しながら何十年も過ごしてきました。

そんなわけで、スキンケアへのこだわりは、「かぶれなければいいわ」みたいな適当な感じになっていき、子育て中の忙しさや経済的なことなどもあり、自分自身の事ながら、無関心もいいところでした。

そんなある時、“ポーラ化粧品”と出会い。絶対に使えないと思っていたメーカー品の化粧品が使えたことの喜びで、一時はポーラレディとして、ビューティアドバイザー&エステティシャンなどもしていたほどです。

そこで、“ポーラ化粧品”のよさ、また、スキンケアに対する考えが変わりました。自分にあったスキンケアをみつければ、お肌は確実に変わることを実感しました。
また、敏感肌であっても、何も使えないわけではなく。特定の成分だけに反応することもあるので、失敗したときに、そのスキンケアの成分をひかえておけば、いろいろな商品を試せることがわかりました。

まだまだ、試行錯誤・失敗もありですが、少しでも、私のような人のお役にたてればと思い、私が検証したスキンケアをご紹介します。

化粧品のチョイスや感想は、あくまでも私の独断ですので、ご了承ください。

では、ご一緒に 美しく輝くお肌を目指してがんばりましょう!